沖縄ダイビングを楽しむため気を付けたい事って?

海が好きな人なら青い海、色鮮やかな珊瑚礁が広がる沖縄ダイビングは絶対に楽しむ事が出来るでしょう。

でも、そんな沖縄ダイビングを楽しむために気を付けておきたいポイントがあるんです。

まず、体調が悪い時は行わないという事です。

当たり前の様に思えますがとても大切な事のひとつになります。

せっかくの沖縄ダイビングだからといって、体調がいつもと違うのに無理をして海に潜ると非常に危険です。

つい美しい沖縄の海の魅力に負けてしまいそうになりますが、普段過ごす地上とは違うという事を覚えておいてください。

少しのミスが大きな危険を生む事さえあるのです。

ですから沖縄ダイビングは、万全の体調で望む様にしましょう。

そして冬でも沖縄ダイビングの場合、海温が高く快適だと思われがちです。

確かに沖縄ダイビングでは、冬季でもウエットスーツで潜る事も可能になっています。

ただ、あまり冬でも暖かいと油断をしていると意外と寒い事に驚く可能性もあります。

寒い中でのダイビングは十分に楽しむ事は出来ません。

寒さに弱いならドライスーツの着用も考えましょう。

またウエットスーツを着用する場合でもブーツやグローブの用意をしていた方が無難でしょう。

ただしドライスーツのレンタルは沖縄のダイビングショップではあまり一般的ではありませんから注意してください。

また、夏に沖縄ダイビングを楽しもうと考えているなら短い日程よりもある程度余裕を持った日程で計画をたてるべきです。

何故なら夏の沖縄は、台風にあたる可能性が高いからです。

そのため、短い日程では1回もダイビングを楽しめなかったという結果になってしまう事もあるでしょう。

そうならない様に余裕を持ったプランで沖縄ダイビングを楽しみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です